ようこそ

ゼラニウムのある暮らし

鉢花工房アンド・プラントは 生産者が直接ゼラニウム ペラルゴニウムの販売を通じて
ゼラニウムのある暮らし をご提案させていただきます
アンド・プラントのゼラニウム・ペラルゴニウムをお楽しみください!!

 

アンド・プラントのゼラニウムたち

鶴の名を冠する花 ゼラニウム

ゼラニウムの名は、ギリシャ語で鶴を意味する語「ゼラノス(geranos)に由来ています

果実の形を鶴の嘴(くちばし)に見立ててこの名がついたそうです

ゼラニウムは鶴の名にふさわしい美しい花です

茎がまっすぐに伸びたゼラニウムの姿は、凛とした立ち姿の鶴のようです

 

赤・温もりの光

ゼラニウムの赤は、見る人に元気を与えます

太陽の光がゼラニウムの花に当たってはね返り、あるいは花びらを通り抜けて赤く色づいた特別な光は

 

人の心を暖かくします

ゼラニウムの妖精が寄り添ってくれるような温かな光です

 

思いを込めて 願いを込めて

 

ゼラニウムの赤がより一層温かくなるように、アンド・プラントは想いを込めてゼラニウムを育てています

自分たちの心を温かく、自分たちの家庭を温かく、そしてその温かさを温室へ

アンド・プラントのゼラニウムたちの赤は 世界でいちばん温かな赤

その温かさをみなさまにお届けしたいと 願いを込めて 祈りを込めて 育てています

オンラインショップへ

 

アンド・プラントのペラルゴニウムたち

コウノトリの名をもつ花

ペラルゴニウムの名は、ギリシャ語でこうのとりを意味する語「ペラルゴ(pelargo)」 に由来しています。
果実の形をコウノトリの嘴の形に見立ててこの名がついたそうです。
ゼラニウムの花は一年を通して咲きますが、ペラルゴニウムの花は初夏から夏にかけて咲きます。

優しさと笑顔

コウノトリを日本の里山に呼び戻す取り組みが行われています。
コウノトリが住む里山では、みんなが心をひとつにして、力を合わせて、こうのとりが住める環境を作っています。
たくさんの虫たちが住む里山、農薬を使わない里山。
コウノトリが住む里山には、やさしさと笑顔があります。

伝える思い 伝わる思い

ペラルゴニウムの花を見た人のやさしさを感じたい、笑顔を見たい。
そう思いながら、ペラルゴニウムを育てています。
やさしくなれるとき、笑顔になれるときに、温室に入って、ペラルゴニウムの花を育てています。
アンドプラントのペラルゴニウムを見る人が、やさしく、笑顔になりますように。
思いが伝わりますように。

アンド・プラントのペラルゴニウムは 大輪系の雅シリーズを中心に栽培しています

ペラルゴニウムの優雅な美しさをお楽しみください

オンラインショップへ